「顔色がさえないなあ」と思うのは、どんなときでしょうか。 くすみは主観的なものなので、人によってどういう状態をそう感じるかは異なります。 では実際、どんなときにくすみが生じるのでしょう。 一つは、古い角質がたまって角質が厚くなっている場合です。 これは、角質肥厚と呼ばれ、古くなった角質がはがれ落ちず、肌表面に残った状態をさします。 ターンオーバーが低下したときなどによく見られます。 角質細胞そのものが若干黒みを帯びているので、厚く重なると灰色がかって見えるのです。 二つめは、「乾燥」による場合。 […]